FC2ブログ

白井・具志堅スポーツジムブログ

東京都杉並区西永福のボクシングジム 会長 具志堅用高 プロを目指す方からダイエット目的の方までお気軽にどうぞ!
白井・具志堅スポーツジムブログ TOP > スポンサー広告> ボクシング > 山口直子、世界戦についてのお知らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

山口直子、世界戦についてのお知らせ

7月22日月曜日、後楽園ホールで予定されていたWBA女子世界スーパーフライ級チャンピオン
山口直子の王座統一戦が、同暫定チャンピオンのダニエラ・べラムデス(アルゼンチン)
陣営が来日不可能のため、急きょキャンセルとなりました。チュタポーン・プラディ
ッサン(タイ)を代役に通常の防衛戦を行う方向で調整したものの、WBAからの承認が下りず
試合は53.0㎏契約ノンタイトル10回戦として行われることになりました。

本来ならば世界戦公式行事である公開練習を行うはずだった17日、集まった報道陣に対して
マッチメーカーであるジョー小泉氏から、アルゼンチン陣営が来日不可となった経緯とともに、
WBAからの山口とべルムデスの対戦指令は有効であることが説明され、会長も今秋には
この統一戦を実現させる意思を明らかにしました。

統一戦へのモチベーションを高めていた山口は落胆を隠せませんでしたが、「ベルムデスとの
試合しか考えていなかったので、急に言われても何と言っていいかわからないけれど、
ノンタイトル戦でも、KOで勝って、ムダな試合にはならないようにしたいと思います」
と気丈に話しました。

初めての海外遠征で正規王者・山口とグローブを交えるはずだったベルムデスは、
元WBAバンタム級暫定王座、同スーパーフライ級暫定王座に続いて、5月31日には空位の
WBOバンタム級王座を手に入れたツワモノ。
山口はこの若くて経験も豊富なアルゼンチン人との対戦へ向け、心身ともに準備万端の
状態でした。「すごくワクワクしていました。トレーナーと作戦を考えて、KOする
イメージもできていました。暑い中で調子を落とす時期もあったけれど、ようやく
上がってきていたんです。テンションがすごく上がって、勝つ自信もできていたから……。
ほんとうに、がっくり。昨日、相手が変わったと聞いた時に、がっかりして、
ノンタイトルになってさらにがっくり……。テンションが落ちると、身体って
動かないんですね。今、それを身をもって知りました」

しかし、会長の次戦計画で少し気持ちが上向きになったという山口は、
「次につながるように、今回は、ちゃんとKOで勝って、見に来てくれる人に
いい試合を見せたいです」という決意で22日のリングに臨みます。

急な変更でご迷惑をおかけ致しますが、変わらぬご声援を頂けましたら
嬉しく存じます。
何卒よろしくお願い申し上げます。


[ 2013/07/17 18:52 ] ボクシング | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

白井・具志堅スポーツジム(SGS)

Author:白井・具志堅スポーツジム(SGS)

具志堅用高が会長を務める白井・具志堅スポーツジムのスタッフブログです。
試合、ジム、具志堅会長情報などをお届けします。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。